ようこそ北九州市へ!美味しいお店情報を毎月お届けするサイト

人があつまるホットなスポットあつめてみました、北九州で。

サイトロゴ

あつキタ

サイトロゴ""

あつキタ

波型背景

シロヤ黒崎店

波型背景

パン・スイーツ

パン・スイーツ

北九州のソウルフード「シロヤ」!注目は練乳たっぷりサニーパン♪

#サニーパン

#テイクアウト

#パン

#北九州スイーツ

#北九州名物

行列のできる老舗ベーカリー「シロヤ」黒崎店へ

“北九州のソウルフード”として数々のTV番組でも紹介されている「シロヤ」。創業は昭和25年という歴史あるパン屋さん。常に行列の絶えない人気ぶりは、今や地元の定番風景なんです。今回はそんな熱愛ベーカリーの黒崎店を訪問しました!

JR黒崎駅にも映えスポットが♪

「黒崎カムズ商店街」アーケード。取材日はイベント前で華やかな彩りに。

黒崎駅より徒歩で約5分。天井が高くて明るいアーケードを少し歩くと、右側から、おいしそうなパンの香り♪トレードマークの赤い看板&ロゴが登場!

シロヤ黒崎店。

ぜひ食べてほしい!看板メニューの「サニーパン」

お目当てはやっぱり「サニーパン」!爆買いするファンも多く、なんと1日7000個も売れているんだとか。しかも数に限りがあるので午前中に完売してしまうことも。

「サニーパン」(1個100円/5個入り500円)。<令和4年5月現在の価格です>

その魅力は気軽に食べられる低価格と、大胆な風味!ソフトなフランスパンの中には、た~っぷりの練乳♪

こちらは、初代が「パンの中に何を入れれば喜んでもらえるんだろう?」という発想から昭和41年に誕生。さらに「安い金額で皆さんに食べてもらいたい!」という思いから、現在の低価格が実現しているんだそうです。

あふれんばかりの練乳注入!噂の「サニーパン」攻略法

「サニーパン」は、その食べ方すらも話題に。なぜなら、「これでもか!」と注入された練乳は食べているときにも自己主張。パンからジンワリあふれ出るので手がベタベタになるという闘いも。(←それでもやめられないファン心理。)

特別に練乳注入シーンを取材させてもらいました。手作業でこの数量に脱帽!

そこでお店の方に攻略法を聞いたところ、「注入する穴からあふれ出るので、穴のほうから食べるとこぼれにくいですよ」とのこと。そうすることでパンの中に練乳が溜め込まれるので、最後まで美味しく食べられるんだとか。

(早速、私も挑戦!こ、こぼれない!※個人差はあるのでご注意を)

よく見ると注入用の穴が。これで“練乳こぼれる問題”も解決。

また、持ち帰って食べるときは、トースターで1分程度焼くのがオススメ。賞味期限は製造から3日間。冷凍もOKだそうです。

北九州市民の定番スイーツ「オムレット」も驚きの価格

こちらは黒崎店の「オムレット」(5個入りパック250円)。小倉店は個数に応じて箱入りに。

ふわふわスポンジの中に生クリームがサンドされた「オムレット」は、なんと1個50円!(令和4年5月現在) 「小さな子供でも食べられるようなサイズと口どけを低価格で」と、昭和39年に考案されたベストセラー商品なんです。

こちらも「30個!」「50個!」と大量注文される風景をよく見かけます。手土産にもちょうどよく、「シロヤのオムレットだ!」とテンションも上がる定番スイーツです♪

「シロヤ」は、北九州市内にはこちら黒崎店と小倉駅前の小倉店、そして「シロヤ」発祥の地・藤田店の3店舗。通販は現在行っていないので、北九州に訪れた際はぜひお店に足を運んで“北九州のソウルフード”を堪能してみて♪

※令和4年5月現在の情報です。

店舗情報

  • 店舗名
  • シロヤ黒崎店
  • 電話番号
  • 093-621-4688
    ※お問合せまたはご予約の際は「あつキタ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
  • 住所
  • 八幡西区黒崎2丁目6-15
  • 営業時間
  • 月~土8:30~18:30/日8:30~18:00(売切しだい終了)
  • 店休日
  • なし
  • 駐車場
  • なし
  • 公式SNS

#サニーパン

#テイクアウト

#パン

#北九州スイーツ

#北九州名物

この記事を書いた人

NASSE MIHO

NASSE編集部スタッフ。食べることが大好き。(特に肉と唐揚とうどんと、甘いものに目がない) NASSE読者さんたちで作る「競馬女子部」メンバーでもあり、小倉競馬開催時はほぼ出没中。推し活にいそしむカメラ女子でもある。日課は愛犬との散歩。

ジャンルから探す