ようこそ北九州市へ!美味しいお店情報を毎月お届けするサイト

人があつまるホットなスポットあつめてみました、北九州で。

サイトロゴ

あつキタ

サイトロゴ""

あつキタ

波型背景

BALERY LINDA LINDA

BAKERY LINDA LINDA

波型背景

今月の新着

今月の新着

食パン通を唸らせる?ふわもち感を極めた「生食パン」

#アドベンチャープール

#クリームパン

#パン

#ベーカリー

#食パン

波・スライダーが楽しいアドベンチャープールが近いベーカリー

もちもちの生食パンが大人気の「BAKERY LINDA LINDA(ベーカリー・リンダリンダ)」。

隣接したドラッグストアとコンビニとの共用の駐車場が広く、満車の心配なし。最寄駅は北九州モノレール「企救丘駅」、徒歩で3分。「企救丘駅」といえば、北九州市最大級の「アドベンチャープール」がすぐ近く。プールで泳いだ後、小腹が空いたら立ち寄れる距離です。

BAKERY LINDALINDA店内

地元住民から愛される「生食パン」と、ほんのり甘いバナナが香る「しあわせのバナナパン」を求めて行ってきました。

究極のもっちり感、トーストすると中のモチ感アップ

生食パン

生食パンは、2017年のオープン当初から人気で1斤367円。

そのまま食べるとふわっと柔らかくてもっちり、ほんのり甘みがあります。口の中がパサつかず、食パンだけモグモグ食べられるしっとりさに感動。

トースト

トーストしてバターを乗せて。美味しい食パンで、リッチな気分。

翌朝のトースト。外はサクサク、中のもっちり感は半端なく「おもち?」と感じるほど。

素材にこだわった「しあわせのバナナパン」は主張しすぎない香りと甘み

しあわせのバナナパン

バナナの香りと甘みをほんのり感じる「しあわせのバナナパン」。1斤756円。

保存料などの添加物を使わず、「三平のたまご」をはじめ素材にこだわっています。できる限り地元の原材料を使い、生バナナを練り込み、バターをリッチに入れて焼き上げたパン。

卵を使うパン全てに使われている「三平のたまご」は、大分県の別府温泉付近の山奥でミネラル豊富な地下水を飲み、厳選した飼料を食べて育ったニワトリが生んだ卵です。

バナナフレンチ

店内で見た「バナナフレンチ」が美味しそうだったので、翌日に残ったバナナパンをフレンチトーストにしました。バナナがフワッと香り、とても上品でした。

黄金クリームパンと塩バターパンも人気

黄金クリームパン

飲み水と飼料にこだわったブランド卵「三平のたまご」を使ったクリームパン。

「黄金クリームパン」(173円)と「塩バターパン」(140円)も定番。
「三平のたまご」で作ったクリームはコクがあり、バニラビーンズがさらにおいしさを引き立たせます。

塩バターパンは、底面にバターがジュワっとしみて中はフワッと軽く、食感を楽しめます。

店舗情報

  • 店舗名
  • BAKERY LINDA LINDA
  • 電話番号
  • 093-967-0444
    ※お問合せまたはご予約の際は「あつキタ」を見たとお伝えいただくとスムーズです。
  • 住所
  • 小倉南区企救丘2丁目14-27
  • アクセス
  • 北九州モノレール「企救丘駅」より徒歩3分、JR「志井公園駅」より徒歩6分
  • 営業時間
  • 9:30~18:00(売切次第終了)
  • 店休日
  • 日曜日
  • 駐車場
  • あり
  • 公式SNS

#アドベンチャープール

#クリームパン

#パン

#ベーカリー

#食パン

この記事を書いた人

木村あゆみ

尼崎市出身、行橋市在住のフリーランスライター。食べるのが大好きで、美味しいものがあれば飛んでいく。元研究職なので、リサーチが止まらない。深掘りしすぎ、オタクの気あり。

ジャンルから探す